鳶求人、鳶横浜、鳶横浜求人、鳶転職、鳶仕事、鳶職、鳶職人、建設、とび、鳶、とび職、鳶職 鳶に関する総合情報発信サイトトビコン

鳶求人 鳶職(とび職)の求人を行っております。

鳶職(とび職)の求人。鳶工事・鉄骨・足場工事のスペシャリストいつでも募集中

鳶横浜 横浜で鳶職求人を探すならトビコン

横浜で鳶職求人を探すならトビコン 横浜で一番の鳶職求人 横浜鳶職求人ならトビコン

鳶転職 鳶職人の求人ならトビコン

鳶職人の求人ならトビコン 鳶の転職サポートも協力会社と提携し、鳶職人転職希望者にとってより良い条件で随時募集しております。

鳶仕事 鳶のお仕事

工事現場では、鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われます。どの職種よりも先に工事現場に入り、現場の囲いを組みます。次に、建物の基礎となる鉄骨を建てたり、建物の外周に足場を組みます。大型現場になると、タワークレーンを組み立てたり、解体もします。そして、高くて危険な場所にも「鳶職」が一番最初に乗り込み、他の職人が安全に作業できる為の足場を組みます。そのため、「とび職」がいないと仕事がはじまらないことから鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われる程です。工事現場では一目置かれる存在であり、現場を引っ張っていくリーダーで尊敬される存在なのです。

鳶職 鳶職の一般的なイメージとは

鳶職のイメージは高い所で作業をする仕事であったり、命を落とす危険のある仕事といったイメージがあるのではないでしょうか。 上記の様なイメージばかりが先行してしまい、実際はどのような仕事をしてるのかは、ほとんど知られていません。

鳶職人 一流の鳶職人になる為

鳶職人とは建設現場の作業員の中でも、高所での作業を中心に行う仕事です。危険が伴う仕事であるため、強い集中力と経験、技術が求められます。鳶職人は必ず見習いから始まります。

熱中症対策ドリンクOS-1の効果を建設現場の人に聞いてみた。

 

熱中症対策ドリンクOS1建設職人利用実態に関するブログ

 

皆さん、OS-1をご存知でしょうか!?OS-1は夏場の熱いこの時期は体内の水分が不足しがちです。放置すると熱中症、脱水症状になりかねません。そんな体内に水分が不足している状態で高い即効性があり症状の進行や、脱水状態から、速攻で回復しちゃうのが飲料水OS-1!!

 

 

Z

 

 

 

コンビニやスーパーなどではなかなか売っていないため。知らない方も多いのではないでしょうか?、今回はそのOS1の知名度と効果についてのアンケートです!!

 

野外での仕事となる鳶職人に、聞いてみました!!

 

アンケートへ協力いただいた企業

株式会社吉川組

株式会社吉川組の採用についてはこちら

 

 

OS1を飲んだことあるかの無いかの結果がまあ意外!!

 

 

Hey!

 

 

 

なんと74%の職人さん飲んだことあるって!!驚くべきはアンケート対象者の100%OS-1を知っているという事!!

コンビニでも見ないし、薬局や病院ぐらいでしか売っていないのに、やっぱり職人の人はしっかり体への配慮もちゃんとできてんだなぁ~!!

 

 

OS-1を飲んだことのある人に、実際に効果があったかを聞いてみました。

 

 

Hey! (1)

 

 

 

その結果82%の職人さんが実際に効果を感じたという結果になりました!!

やはり効果が出るかは個人差があるので完璧とまでは言いませんがそれでも8割の方が効果を実感されているので相当効くことは間違いない。

 

 

結論

OS-1は約8割の方がその効果を実感しているため仕事中の水分補給にはめっちゃおすすめ!!

 

 

アンケートの結果から鳶職人さんは熱中症対策自己管理しっかりできていることが分かりました!!

 

 

他の建設現場の職人がすすめる熱中症対策について補足紹介します。

 

 

色々な答えがありましたがやはり大体の職人さんは水分補給について書かれていました!!皆さんOS-1飲んでくださいということですよ(笑)

他にもしっかり睡眠を取るとか朝ご飯を食べるといった生活習慣にも気を使われている方もいるようです!!

塩飴を食べるといった対策をされている方もいるみたい!!

 

他にも

  • タオルを水で冷やして首に巻く。
  • 空調服の使用をする
  • とにかくコミュニケーションを取り、水分を取れる状況を作る
  • ムリをしない。

 

といった対策をされているみたいです!!

 

これから、さらに温度が上がって大変なのはこれからだと思うけど、皆さん体調管理水分補給は絶対に怠らずにやっていって下さい!!「体調ヤバイな・・・」と思ったら思い出してください!OS-1の存在を(笑)そして”ムリ”はしないように!!

 

コミュニケーションをしっかり取り、休憩や水分補給などの時間をしっかりと設けるようにしましょう!!

 

今回は熱中症対策についてのアンケートでした!

それでは、失礼します!

 

 

鳶CON 

 

鳶求人 鳶職(とび職)の求人を行っております。

鳶職(とび職)の求人。日本一の鳶職人を育てる、未経験からでも鳶職人になれる 鳶の求人ならトビコン

鳶横浜 横浜で鳶職求人を探すならトビコン

首都圏で一番職人の待遇が良い求人 横浜の鳶職人全員に向ける。横浜の鳶職求人情報掲載

鳶転職 鳶職人の求人ならトビコン

未経験者の鳶転職も大歓迎

だれでも最初は未経験です。一歩一歩、一流の鳶職人へ向かいましょう。

鳶仕事 鳶のお仕事

工事現場では、鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われます。どの職種よりも先に工事現場に入り、現場の囲いを組みます。建物の基礎となる鉄骨を建てたり、建物の外周に他の業者さん用に足場を組みます。大型現場になると、タワークレーンを組み立てたり、解体も担当します。高くて危険な場所でも、鳶職人が最初に乗り込み、他の職人が安全に作業できる為の足場を組みます。そのため、鳶職がいないと仕事がはじまらないことから鳶職に始まり、鳶職に終わる。と言われる程です。工事現場では一目置かれる存在であり、現場を引っ張るリーダーとされる存在なのです。

鳶職の仕事は”第一に安全”が優先される。

確かに高い所で作業をするが、安全を確保してから、作業をするという一連の流れが確立されている。毎朝の朝礼を始め、徹底した安全管理を行っている為、落下事故や、現場での事故はほとんどおこらない(非常に少ない) 鳶職ほど安全に気を使う職業はないだろう。

鳶職人 一流の鳶職人になる為

鳶職(現場)の先輩方には厳しい方もいるでしょう。厳しくするのは、あなたの安全を守る為ですので、愛しい気持ちで、対処してください。イコールかは解りませんが、厳しい先輩程、あなたの事を大事に考えてくれているのかも知れません。